学位評価基準

専門職学位論文(修士論文)の要件

  • 選択したトピックについて、先行研究を概観し、論文の位置づけを明確にして いる。
  • 取り扱う問題に対して、定量的に分析する手法を修得している。
  • 論文の成果が、実務上のインプリケーションを持つ。

博士論文の要件

  • 論文が、独立した研究者として研究活動を推進する能力を示している。
  • 論文の成果が独創的であり、明確な学術的貢献を持つ。
  • 査読付き学術誌への掲載が見込める水準の論文である。