カリキュラム/修了要件

カリキュラムデザイン

(科目の配置は2016年度のものです)

博士1年 コースワーク 演習 その他
春学期 資産価格理論(1単位)
金融市場の計量ファイナンス(1単位)
コーポレート・ファイナンスの実証分析Ⅰ(1単位)
コーポレート・ファイナンスの実証分析Ⅱ(1単位)
博士論文および資格試験に向けた演習 ※学会等で発表
※査読付き雑誌への投稿
秋学期   博士論文および資格試験に向けた演習 ※学会等で発表
※査読付き雑誌への投稿
入学後1年または1年半後に、博士論文資格審査(受験機会は2回まで)

博士2年 演習 その他
春学期
秋学期
資格試験合格後、本格的に博士論文作成に向けた演習 ※学会等で発表
※査読付き雑誌への投稿

博士3年 演習 その他
春学期
秋学期
博士論文作成に向けた演習 ※学会等で発表
※査読付き雑誌への投稿
博士論文提出
論文審査

修了要件の概要

(博士後期課程)

博士後期課程の修了を認定されると 博士(経営)「金融戦略 Ph.D」の学位が授与されます。

【修了要件】3年以上在学し、演習12単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受け、博士論文提出資格審査に合格した上、本研究科が行う博士学位論文の審査及び最終試験に合格すること。